ブラウザからcactiのログをチェックしようとしたところ。

Warning: feof(): supplied argument is not a valid stream resource in /cacti/lib/functions.php on line 514

と延々を吐いていました。
なんだろうと調べてみても事例は引っかからず。
関連記事
%IP-4-DUPADDR: Duplicate address 192.168.254.253 on FastEthernet1, sourced by xxxx.xxxx.xxxx

といった感じで、HSRPで冗長化した環境にNATを適用したらエラーを吐くようになりました。
関連記事

Tag:NAT

Catalyst 3750G 他がEOS(End of Sale)

 07, 2012 00:00


End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco Catalyst 3750G, 3560G, 3750-E, and 3560-E Series Switches


メーカーのサポート終了はまだ先ですが、販売は2013/1/30に終了するので注意してねとベンダーから情報が流れてきました。
関連記事

冗長構成

 04, 2012 18:47
東証がはまった、冗長構成に潜むリスク
テスト環境での冗長化切り替えテストに問題がなくても、実環境では負荷によっては想定と異なる動作をして、切り替えが上手くいかないということは多々ありますからね。

完全に同じ環境を作ることが無理な以上、想定外の事態が発生することは避けられません。

関連記事


WHAT'S NEW?