CTCのSDNセミナーに出席してきました

 30, 2013 21:12
SDNに関して興味があったので、CTCのセミナーに出席。

単語メモ
NFV(Network Function Virtualization)
onePK(One Platform Kit)>Ciscoの技術
Vmware NSX

メモ
・新興ベンダーが提供するOpenFlow装置については、自前でプログラムを組む必要があり拒否反応が多かった。
・コスト削減目的にOpenFlowを導入するという意識は低下。
・付加価値のための導入が多い。
・現在ある環境を抜本的にoponflowへ移行させるという方向にはまだなっていない。
・仮想化によるリードタイム短縮のニーズが多い。
・今後エンジニアに求めるスキル
 運用のみの単純労働が減る(GUIで設定可能となるのでコマンドは不要に)
 ネットワーク以外にもインフラ回りの横断的なスキルが必要
・SDNを扱う上でプログラム技術は必要か?
 運用ツールを自分で構築出来る方が運用は楽になるが、要件定義が出来ることの方が重要。
 必要な仕組みはベンダーに発注すれば組み上げてくれるので、絶対に必要となるわけではない。
・SIerは不要にならないか?
 一ベンダーでシステムは完結しないので無くならないと思われる。
 SDNで運用は楽になるが、システムそのものの導入はエンドユーザだけでは難しい。
・SDNでトラフィックを全て自動化して運用出来るようになるのはまだまだ先。


onePKを使ったデモを見ましたが、トラフィックの制御をGUIでできているのがすごく新鮮でした。
PBRのような制御をクリック一発出来るのは凄いですね。

現在はルーティングを制御して、特定サーバーの通信を別経路に・・・といった制御をするのは非常に面倒だったりしますが、そのうちにGUIの画面を見ながらマウス操作で簡単にできるようになると思うと、何やら感慨深いものがあります。


SDNが普及すると、導入はベンダーに依頼して、運用は自社で・・・というのが一般的になって客先に常駐する人員が削減する方向に動いていきそうな気がします。
関連記事
「応答ないならメールボックス破壊」コミュファ光かたるフィッシングメール
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131119_624224.html

文面を見ましたが、変な日本語がちらほらと見受けられます。
逆に自然な日本語でフィッシングメールが来ても困るのですが。


それにしてもメールボックス破壊するとか言われて、ビックリして引っかかる人と怒ってクレームを入れる人の割合はどちらが多いのでしょうかね。

「本件のクレームについてはこちらのURLに」、とか更にフィッシングサイトのリンク記載があったら、結構多く引っかかりそう。


色々と気をつけたいところです。
関連記事

カスタムIEMに興味あり

 18, 2013 22:59
下記の記事を読んでカスタムIEMに興味を持ったので、e☆イヤホンの店頭に行ってUE 5 Pro カスタムインイヤモニターを試聴してきました。

UEのカスタムイヤモニターを約1カ月使ってみた



試聴できるのは耳型からとった自分専用のものでは当然なく、汎用なタイプになりますが、それでも脅威の遮音性でびっくり。

目の前にスピーカーがあって音楽が流れていたのに、全く聞こえない状態になりました。


以下、感覚的な評価

・遮音性
UE 5 Pro > SONY NW-X1000付属イヤフォン(ノイズキャンセル機能ON)>> そこら辺のカナルイヤホン


・音質
7万円のカナルイヤホン(名称忘れた) >> UE 5 Pro > SONY NW-X1000付属イヤフォン


音に関しては7万円のイヤホンのほうがいいというのが正直な感想。

同価格帯の勝負では、音を優先するか遮音性を優先するかになりそうですね。
UE 5 Pro(99,800円、現在3万円引きで69,800円)


外出時など周りがうるさい環境で使う場合は、カスタムIEMの方が間違いなくいいでしょうし、家の中など静かな環境で使う場合は素直に高いカナルイヤホンを使うのが正解でしょうか。


お金があれば2つ買って使い分けというのもありなんですが、流石に15万円は厳しい。


と、ネットワークと関係ない話題を書いてみたり。
データセンターで使えるとかちょっと思ったりしましたが。
関連記事
IPv6について色々と勉強中。
数値を漢字で表すと、未知の領域っぷりが際立ちますね。

京と垓くらいまでは聞いたことが有りますが

IPv6
2^128= 340澗(かん)2823溝(こう)6692穣(じょう)0938秄(し)4634垓(がい)6337京(けい)4607兆4317億6821万1456

IPv4
2^32= 42億9496万7296


桁が違う
関連記事
日本通信から、音声通話+200kbpsのデータ通信がセットになったSIMカード「スマホ電話SIM フリーData」発表されました。

月額1638円で利用可能ということなので、SIMフリーのNexus5なんかにピッタリですね。
(というか、まさにNexus5がターゲットなんでしょうけれど)


電車で通勤をしないせいか、外でネットをすることが殆ど無いので200kbpsでも問題ないですし、ガラケーから乗り換えようかなという気にさせられる価格帯です。

でも1000円以下の格安SIM(モバイルルーター)+IP電話という組み合わせでもいいかなと思ったりして選択に迷っています。


そろそろ今の携帯2年縛りが切れるので、決断をしなければ。

関連記事


WHAT'S NEW?