ネットワーク機器もグリーンIT化

 05, 2009 18:48
ネットワーク機器のグリーンITについての記事がありました。
(タイトルにPRと付いていたので広告記事でしたが)

けれど、節電による電気代節約の話は経費節減の関係で聞きはじめているので、
グリーンITについても考える時期に来ているのかな?
ダイナミック省電力技術とは何か
省エネ法が適用される特定機器に、ルータやスイッチなどのネットワーク機器が追加されることも決まった。こちらは、小型ルータやボックス型L2スイッチが先行して適用され、大型ルータやL3スイッチ、L2モジュラスイッチも近い将来には適用されることになっている。

初耳でした。

ルータやスイッチなどは基本的に常時通電している機器なので、
低消費電力になれば効果が大きいのでしょうね。

ただ壊れるか、性能が劣化でもしない限り機器の入れ替えは当分考えられる無いかな、
というのが正直なところ。

記事を読んでいて、末端の島HUBなどにリンクダウン中はポートが
オフになるような機能を持つスイッチを使えば、相当な省電力になりそう?
と思いましたけれど、最近のPCは電源OFF後もLANのリンクは落ちませんので、
実際のところはどれだけ効果が見込めるのでしょうか。

Tag:グリーンIT


COMMENT 0


WHAT'S NEW?