switchport trunk encapsulation dot1qの設定忘れでエラー

 17, 2009 18:06
ESXサーバ側をVLANを追加する必要が出来たので、catalyst側もTrunkにして欲しいとの依頼が
インフラSEよりあったので、あまり深く考えずに設定しましたところ

(config-if)# switchport trunk allowed vlan 10,20,30
(config-if)# switchport mode trunk
Command rejected: An interface whose trunk encapsulation is "Auto" can not be configured to "trunk" mode.

エラーで怒られました。

最初は"Auto"の文字ばかり注目してしまい、autoネゴだとTrunkは駄目だっけ?と頓珍漢な勘違いをしました。

直前の単語、encapsulationをみて、dot1qの設定が必要なcatalystであった事をすぐに思い出しましたけれど、
口頭で言われて深く考えずに設定を変更すると駄目ですね。

(config-if)# switchport trunk encapsulation dot1q
(config-if)# switchport mode trunk
(config-if)#

これで再び怒られる事はありませんでした。

COMMENT 1

おっさん  2011, 11. 21 [Mon] 11:50

No title

同様のメッセージが出ました。私もAutoに引っ掛かりえ?という思いでした。
無事解決しました。ありがとうございます。

Edit | Reply | 


WHAT'S NEW?