Windows2003サーバーとCatalyst間でのNTPによる時刻同期が失敗時の対応

 02, 2009 09:00
Windows2003サーバーとCatalyst(Cisco製品全般?)で、
NTPを使った時刻同期ができない場合の対処法について教えてもらったのでメモ。

サーバー側の修正で対応可能ですが、実際に不具合を抱えているのはマイクロソフトとCiscoのどちらでしょうか?


Windows2003サーバーのレジストリの修正を行います。

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/Parameters
文字列値Type:NT5DS → NTP

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/Config
文字列値AnnounceFlags:a → 5

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/TimeProviders/NtpClient
文字列値SpecialPollInterval:e10 → 60(10進(D))

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/TimeProviders/NtpServer
文字列値Enabled:1 → 1を確認

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/Parameters
文字列値NtpServer:time.windows.com,0x1 → Peers(または時刻同期参照先のIPアドレス,0x1で有効。,0x0で無効)

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/Config
文字列値MaxPosPhaseCorrection:ffffffff → 60(10進(D))

?HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Services/W32Time/Config
文字列値LocalClockDispersion:a → 0

レジストリ修正後に、Windows Timeサービスを再起動を実施します。

コマンドプロンプトにて行う場合
net stop w32time && net start w32time

Tag:Windows2003 NTP


COMMENT 0


WHAT'S NEW?