Cisco 892JとCisco 1812Jってどちらがパケット処理能力など高性能なのでしょうね?

 24, 2009 08:30

■Cisco892Jのスペック
WAN1 : 1000BASE-T x 1
WAN2 : 100BASE-TX x 1
WAN3 : ISDN BRI x 1
LAN : 100BASE-TX x 8ポートスイッチ
DRAM : 512MB (最大768MB)
フラッシュ メモリ : 256MB (アップグレード不可)

■Cisco1812Jのスペック
WAN1 : 100BASE-TX x 1
WAN2 : 100BASE-TX x 1
WAN3 : ISDN BRI x 1
LAN : 100BASE-TX x 8ポートスイッチ
DRAM : 256MB (最大384MB)
フラッシュ メモリ : 64MB (最大128MB)

インターフェイスや搭載メモリだけを見るとCisco 892Jのスペックが上ですが、内蔵しているCPUなどについては不明なので一概に判断する事は難しい製品です。

処理可能なセッション数が少なかったり、VPNトンネル数が少なかったりしないのか気になるので比較資料が欲しいかなと思います。
これで素直に型番がCisco 1892JとしてくれたらCisco 1812Jの後継製品と判断が付くところなのですが、Cisco 800シリーズに属しているみたいで何とも言えず。

ところで、Cisco 892JではLAN側は相変わらず100BAST-TXとなっています。
LAN側を1000BASE-Tに変更する要望は多そうなんですけれど、まだ搭載するのには時期尚早と考えているのでしょうか。

COMMENT 0


WHAT'S NEW?