フリーのTFTPサーバ 3CDaemonの使い方

 23, 2009 13:58
IOSのバージョンアップに欠かせないTFTPサーバですが、
お勧めは3Com製のTFTPサーバのフリーソフト3CDaemonです。

TFTPサーバとしてだけではなく、FTPサーバやSyslogサーバ、TFTPクライアントとしても動作します。

稀にIOSの容量が大きいためTFTPでのIOSアップデートに失敗する場合があり
その場合tftpではなくFTPでアップデートを行う必要が出るのですが、
こちらのソフトならtftpとFTPに両方対応しているので、FTPサーバを別途
インストール手間も省けるので一石二鳥です。


2009年現在はこちらからダウンロード可能
(ファイルは3cdv2r10.zip)

起動したらTFPTサーバとして動作が開始されますので、
初回はアップロード/ダウンロードを行うフォルダを指定します。

Configure TFTP Serverのアイコンをクリックします
WS000210.jpg

TFTP Configurationタブの「Upload/Download directory」を設定します。
ここで指定したフォルダはTFTPでのアップロード、ダウンロード先となります。
アップデートする場合はIOSを指定したフォルダにコピーしておきます。
WS000211.jpg

あとはルータからTFTPコマンドでIOSのアップデート/バックアップを行います。

なおFTPサーバの設定はFTP Profilesのタブから設定可能です。

Tag:TFTP FTP Syslog 3CDaemon


COMMENT 0


WHAT'S NEW?