羽田の管制システム障害は新システムの設定ミスが原因

 15, 2010 17:36
[続報]羽田の管制システム障害は新システムの設定ミスが原因
2010年1月14日に羽田空港で発生した航空管制システムの障害(関連記事)について、「新システム導入時のシステム上の設定ミスが原因」と述べた

散々テストをしたであろうシステムが、設定ミスで動かないとはなんとも迂闊。

で、どこのベンダーがミスったのかITproには掲載されていなかったので、ググってみたところ下記のリンクで言及していました。
ITmediaはANAシステムの構築ベンダーを把握してない?
今朝の日経朝刊ですら、ANAのシステムは日本ユ○シスが構築している、と明記している。

日本ユ○シスのようです。
意外と技術力が無い?(一緒に仕事をしたことが無いのでよく知りませんけれど)


コメントで指摘があり、前の障害の件でした。
・・・ああ、恥ずかしい

COMMENT 2

BK  2010, 01. 15 [Fri] 21:41

おせっかいかもしれませんが…

初めまして。
私も気になって調べていたら、リンク先のブログを見つけました。
ただ、その記事は2007年5月のシステムトラブルのものですよ。
(今回も同じ会社かもしれませんけど。。)

Edit | Reply | 

管理人  2010, 01. 18 [Mon] 20:38

Re: おせっかいかもしれませんが…

ちょっと早とちりしていました(汗

コメントありがとうございます。
修正しておきます

Edit | Reply | 


WHAT'S NEW?