IT業界から異業界への転職では33%の人が年収ダウンとのこと

 19, 2010 23:41
IT 業界から異業界への転職、33%が年収ダウン
なんでわざわざ年収が下がるのに転職をするのだろうと思って読んでいたら
前回の分析では、IT 業界の転職希望者には「精神的なゆとりが欲しかった」と考える若者や、「時間的なゆとりが欲しかったから」と考えるベテランが見られた。
ゆとりを求めるのであれば、年収がダウンしてでも異業界への転職することもひとつの選択肢となりうる。転職する理由は「年収」だけではないのだ。

なるほど。

一時期、出社→終電オーバーしてタクシーで帰宅→出社→終電オーバー…(以下ループ)という勤務をしていたころがありましたから、逃げ出したくなる気持は良くわかります。

金だけは溜まっていくので、転職して年収が下がってもゆとりが欲しいと思うのは自然な流れですね。

当時は転職先を探す気力もなく、今は結局落ち着いているので焦って転職をしなくて良かったかなと思っていたり。
先が見えない世の中です。

COMMENT 0


WHAT'S NEW?