Catalyst3550からCatalyst3560v2へ変更

 18, 2011 22:51
Catalyst3550からCatalyst3560v2へ変更

Catalyst3550がEOSとなり保守が終了される事に伴い、Catalyst3560v2に機種変更を行いました。

コンフィグを変える必要もなく、ケーブルの接続変更だけで済む楽な作業・・・と思っていたら少々問題(というが疑問点)が発生。

設置後にSNMPで取得した各種パラメータをグラフ化したところ、pingの値が2倍になっていました。

といっても、平均1ms→2msなのですが。

CPU使用率に関してはほぼ変化していない事を考えると、パケット処理を担当するハードウェアに差があったりするのでしょうかね。

トラフィックの傾向は変わらず、実用上は問題が起きていないので様子を見ていますが、誤差の範囲と考えるべきなのかな。

COMMENT 0


WHAT'S NEW?