最大速度7Gbps ギガビット無線LAN 802.11acと802.11ad

 18, 2011 16:16
最大速度は7Gbps──ギガビット無線LAN 802.11acと802.11adの基礎
802.11acは、ギガビットスループットを6GHz以下の周波数帯、具体的には2.4GHz帯と5GHz帯で提供することが規定されている(900MHz帯でも提供することになるかもしれない)。このため、802.11nから移行しやすい。一方、802.11adは、802.11acと同じ基盤技術を採用するが、免許不要の60GHz帯を使ったごく短い距離でのギガビット通信を可能にする。

802.11acの方は、距離2,30mで実行速度が1Gbps前後くらい出てくれればいい感じだと思うのですが、どれくらいの実行速度が確保できそうなんでしょうかね?

これだけ帯域が広くなれば、20人くらいいるオフィスで同時使用しても速度低下は抑えられることを期待したいところ。

ただ11n対応APを導入したばかりなので、802.11acが早々に出たとしても数年は11nの環境を利用し続けることになるとは思います。
ノートPCのチップセットが標準で11acに対応するまでまだ何年も先でしょうし、無駄な心配?

COMMENT 0


WHAT'S NEW?