.NET Frameworkのパッチで、8月公開更新プログラム適用に数時間かかる可能性

 10, 2011 17:05

「8月公開のパッチは、適用に数時間かかる場合あり」日本MSが公表

.NET Frameworkのパッチは、ほかのパッチに比べてインストールに時間がかかるという。場合によっては数時間かかるので、インストール中にパソコンの電源を落とさないよう注意する必要があるとしている。
時間がかかる理由は、ほかのパッチとは異なり、インストール時にコンパイルされるため。

朝、出勤前にPCを立ち上げてメールをチェックしていたら、自動更新が適用され、更新プログラムのインストールが延々と終わらない、という可能性がありそうですね。

通常なら自動でPCの電源が切れるので問題ないと思いますが、一人暮らしの場合、電源を入れっぱなしで外出するのはちょっと気が引けます。

適用時には注意。


と言って、さきほどアップデートをインストールして再起動をかけてみましたが、5分とかからず適用されました。


Window7って.NET Frameworkが標準で入っていると思っていましたが、そうではなかったのかな?

COMMENT 2

通りすがり  2011, 08. 11 [Thu] 00:07

No title

Windows7は3.5SP1が最初から入ってたような……

Edit | Reply | 

管理人  2011, 08. 29 [Mon] 22:36

No title

SP1は対象外だったのですかね。
その辺り、チェックして居ませんでした。

Edit | Reply | 


WHAT'S NEW?