アップデートでウイルスに変わる不正アプリケーション

 29, 2011 22:28
Android狙いのマルウェアに新たな手口? 「アップデート」攻撃を実装
問題のアプリは、最初にダウンロードした時点ではマルウェアの痕跡が見当たらないが、新版を導入すると「DroidKungFu」というトロイの木馬の亜種に感染するという。

自動アップデートでウイルスを感染させる新たな手口。
これは気付く/防ぐのが難しそう。

com.ps.keepaccountはAndroid狙いのウイルスですが、PC向けアプリケーションでも同じような動作をするウイルスが出現する可能性はゼロではないので、リアルタイムスキャン機能はしっかりと動作させておくべきでしょうね。

現在スマホを使用していないので、まだ直接は関係ない話ではありますけれど、将来スマホに乗り換えた際はアンチウイルスソフトを導入しないといけないのかな。

どうにかならないもでしょうか。

COMMENT 0


WHAT'S NEW?