NetFlow Analyzerでトラフィック占有IPを調査

 04, 2013 14:35
ネットワークが遅いと報告を受けて、Cactiで取得しているトラフィックを確認したところ、回線帯域をほぼ最大まで使っていることは確認できました。

ただ、どのIPアドレスの端末が大量のトラフィックを流しているのか、Cactiだけでは調査しきれないので、NetFlow Analyzerを使って調査をしてみました。
・WindowsサーバーにNetFlow Analyzerの試用版をインストール
・ルータにNetFlowの設定、サーバのIPアドレスを指定
・NetFlow Analyzerがルータを認識して、自動で取得を開始

NetFlow AnalyzerはWebサーバとして動作するので、ブラウザ上でトラフィックの中身が確認可能でした。
トラフィックも図示してくれるので、ライセンスを購入して全てのルータを登録すればCactiは要らなさそうな感じです。
(ただ、高いでしょうが)

NetFlow Analyzer

COMMENT 0


WHAT'S NEW?