ほこたて 最強ハッカー VS 最強セキュリティプログラム

 09, 2013 21:12
TVを付けたらスラドで先日ストーリーがあった、ほこ×たての最強ハッカー VS 最強セキュリティプログラムをやっていたので、途中から見たけど酷い内容でした。
TwitterのTLを眺めていたら番組冒頭からの流れは判ったのですが・・・

以下の様なお題目(だったらしい)
・マシンを用意(3台?)
・マシンの中に画像ファイルを保存
・指定した画像ファイルを見つける


セキュリティ側がとった対策
・1台目 目的と同じ名前のファイルを5万枚用意
・2台目 ファイル名を変える


1台目に対しては、侵入側にサンプルとして目的のファイルが手元にあれば、ハッシュ値で絞り込めそうですが、4時間もかかったとTwitterにあったのでまさか目視で確認していたのかな?
取り敢えず見つけたようです。

しかし2台目については侵入に成功したハッカーがファイル名を変更した履歴を確認して、諦めて試合終了。

・・・これ、セキュリティ勝負なのですか?(苦笑)


(追記)
TrueCryptで暗号化したことを、フジテレビが視聴者に分かりやすく「ファイル名を変更」とテロップでアナウンスしたというつぶやきもあった。

どちらにしろTrueCrypt使うのは反則じゃないかな。
せめてブルートフォースアタックが通用するくらいのパスワード付きZIPで固めた、にしたらいいのに。

COMMENT 0


WHAT'S NEW?