一定時間後に自動でデータ消去する「安全USBメモリ」

 19, 2009 11:46
富士通研究所,一定時間後にデータを自動消去するUSBメモリーなど披露
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090417/328663/

どういう仕組みかと思ってリンク先を確認してみたら、データ消去用に専用チップをUSBに
搭載しているようなものですね。

バッテリを搭載する必要があるので、スティック形状のUSBメモリのサイズ並みに抑えるのは
大変でしょうけれど、このままのサイズだと若干持ち運びにくいかなと思います。

また結局、USBメモリを紛失した場合はデータ消去の仕組みがあるとはいえ消去される前に
データを読み取られないとは限らないので、関係先への謝罪や何らかの対応が必要なことは
代わりが無いですから、どれほど効果があるのかちょっと疑問かな。


既にあるUSBメモリ内のデータ暗号化についても同じ事がいえるので、データの持ち運びの
リスクを完全にゼロにすることは難しいですね。

まさかUSBメモリに生体認証機能をつけるわけにも行かないでしょうし(コスト的に)

Tag:USBメモリー


COMMENT 0


WHAT'S NEW?