タブ型ターミナルソフト(通信ソフト)「Poderosa」

 07, 2009 19:03
通信ソフトはTera Termを愛用している方が大多数かと思いますが、
複数のルータに同時にログインするような運用などの業務ですと
タブ型のターミナルエミュレータの方が色々が便利な事が多いです。

Tera Termのマクロなど複雑な機能を使わない用途の場合、Poderosaでも十分かと思います。
■良い点
・複数端末にログインしてもタスクバーが埋まらない。
・ログ取得の設定がTeraTermより楽である。(標準でIP_日付.logのように保存)


■悪い点
・シリアル接続している時にコンフィグを大量に流し込むと取りこぼしが発生する事がある。
(Telnet接続の場合は無い模様。
ディレイ(送信遅延)がうまく働いていない?)
・NET Frameworkのインストールが必要。
・開発が停止中(?)

メリットとデメリットを考え、ルーターの初期設定はTeraTerm、管理業務はPoderosaといった
使い分けをしております。

Tag:Poderosa TeraTerm


COMMENT 0


WHAT'S NEW?