保安室用にネットワークカメラ

 03, 2009 18:00
保安課の監視業務などでネットワークカメラを使いたい、という要望があったので色々と調べてみました。

パナソニックのネットワークカメラ製品がシェアが1位のようでしたので、
パナ製品のものを重点的に調査を開始。

■映像データの暗号化について
有線LAN接続のタイプは暗号化は未対応で、
無線LAN接続のタイプは暗号化(SSL/HTTPS)対応となっています。

社内LANに接続している社員は誰でもネットワークカメラの映像を見ることが
出来るのかと思いましたが、接続にはIDとパスワードが必要なように設定が可能なので
その心配は無さそうです。

■画素数
家庭向けのデジタルムービーカメラなどは数百万画素が当たり前となっていますけれど、
ネットワークカメラでは30万?100万画素あたりが主流のようです。

低画素なのはあまり画素数を大きくして、解像度の高い映像データを流すとトラフィックで
ネットワークを圧迫させる事になるため、画素数を抑えているという解釈でいいのでしょうかね。

■PoE対応
パナの製品では半分くらいがPoE対応していました。
PoEに対応していれば電源が無い場所にもネットワークカメラを設置できるので便利ですが、
給電機器を用意する必要があるのでトータルコストが上がることがマイナスですね。


その他、センサーによる検知音機能など監視で使うための機能も搭載しているので
シェアが高いだけあって機能は充実しているように見えます。

良い点はそれなりに確認することが出来ましたけれど、悪い点って何があるのでしょうか。

Tag:ネットワークカメラ


COMMENT 0


WHAT'S NEW?