週末でセキュリティー担当者に連絡がつかないので厚生労働省/国土交通省サイト書き換えを放置

 30, 2009 20:48
国のWEBサイト管理体制ってどうなっているんでしょう、と疑問が浮かぶ事例です。

完全に外部委託して、24時間のセキュリティ監視をさせたらいいのにと思いますが予算が厳しいのでしょうか?
何かの申請システムが動いているようなサイトではなく、恐らく情報を掲示しているだけのサイトで
被害受けたから、緩い対応をとったのだと思いますがちょっとお粗末。

厚労・国交省、公式サイトのハッカー攻撃を長期間放置
先月、厚生労働省や国土交通省の公式サイトが相次いでハッカーの攻撃を受け、サイト書き換えなどの被害に遭いながら、「週末でセキュリティー担当者に連絡がつかない」などの理由でいずれも対応が後手に回っていたことが、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)の調べで分かった。

内閣官房情報セキュリティセンターという組織があるなら、そこが公官庁のセキュリティ対策を
一手に引き受けたらいいのではないでしょうかね?

縄張り意識が強くて難しいのかもしれませんけれど。


COMMENT 0


WHAT'S NEW?